2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

© 必死に美と健康と老化防止 All rights reserved.

20193/14

ステージ4から生還した人の話し

下記のラインが届きました。


58才、男性の話しです。


サプリの世界では良く耳にする体験ですが、知人で聞いたのは初めてでした。

 

肺線癌 脳にも転移2個有り
H30年7月突然右手が動かなくなり
検査結果は肺線癌~
脳に悪性腫瘍 が2箇所転移しており
脳腫瘍は放射線14回あて
5ヶ月たち多少は小さくなっていましたが
アルファミンが手元に届き
1日朝夜2包~3包食べ
20日後CT 検査したところ
脳腫瘍が2個消えていた
現在は抗がん剤により肺線癌治療中です

 

父がガンになりました。

気の強い父で、医者を何より信じ、治して見せると思う気持ちも強かったです。

そして抗がん剤の治療を受け、副作用に苦しみながら肺炎を併発し亡くなりました。

「サプリ」という言葉もないころです。

 

それから30年弱、友達のご主人はステージ4と言われ、一人で立つことも出来ない状態から復帰しました。

サプリで病気が改善なんて、とても医学界の方たちには受け入れられないことと思います。

でも民間療法であってもしっかりとした医学的なメカニズムがあります。

お医者様もそれを拒否せず受け入れてくれば、もっと多くのがん患者が救われるのではないかと思います。

昨年、本庶祐・京都大学特別教授がノーベル賞受賞しました。

新聞の見出しには「ガン免疫治療法 切り開く」とありました。

ガン患者の方々には、希望の光です。

開発者は多くの患者を救いたいという思いで研究します。

でも一回の治療で17万円なんて、とても庶民レベルとは思えない。

同時に、怪しく効果が証明されていない免疫療法が高額で横行していると報道でありました。

商品の良し悪しを見抜く力も必要ですが、患っているものにとっては藁をも掴む思いです。

 

神が決めた寿命は変えれませんが、寿命までは元気で生きていきたいと思うこの頃です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


20193/24

3300年前の万能薬・ブラッククミン

古くから万能薬で用いられ、イスラム教の預言者モハメッドは「死以外のあらゆる病を癒す薬」と絶賛したブラッククミン! ク…

20189/23

アイラインと瞼の関係。瞼の形を知ると自然で綺麗なラインが描ける

アイメイクが上手く描けない、って悩んだことありませんか? よくアイラインがキレイに引けておらず、浮いている方がいます。 年とともにアイラ…

20188/23

3つの目元の皺に効くツボ

目元が若返ると見た目年齢もマイナス五歳! 皺の対策をすることは見た目を若々しく保つためにも重要です。 特に目元の…

20186/14

アンチエイジングに欠かせない事

シミや皺、それにたるみ…年を重ねれば出てくる悩みにどう抗っていくか―それがアンチエイジングです。 エイジング効果の高い…

20186/13

シミ・皺対策の基本

フケ顔を作ってしまう“シミ”と“皺” 年齢を重ねるにつれて気になる肌悩み… お顔のくすみやたるみ等、あげだ…

ページ上部へ戻る